■お客様の声(リフォームジュエリー)

リフォームジュエリー


☑何ができるのか?知りたい!

☑どのように蘇るかイメージできないけどイメージしてみたい

☑ジュエリーを整理したい

と、、、何かしようかなと思ったら

大切な人からもらった様々なジュエリーを
あなただけのとっておきの
アミュレット(お守り)ジュエリーへ大変身!!


してみませんか?


アミュレットジュエリーとは?はこちら

※貴金属は金属(地金)と宝石を分解して様々な形にすることができます。
切れたネックレス、片方だけのイヤリングもOKです。

 

Index

・持っているジュエリーを豪華にしたい!!



 
 





 

眠っているジュエリーが好みのデザインに蘇る

こちらの写真、上が、この一つの箱に
キュキュット詰まって
タンスの中で眠っていたものです。

この状態から


貴金属と貴金属以外に分けながら
これはきっと婚約指輪ねとか、これはいくつくらいに
買ったのかもね?など
お祖母様の思い出とともに1点ずつ、読み解いていきます。
そして、残すもの残さないもの
を含めて一緒にお分けしていきます。

※残さないものというのは、貴金属であれば買取ができるので、お客様が手放しても良いものは買取させていただきます。または、解体してダイヤモンドの部分だけ使用したり。。。

 
過去から現代、そして未来のお子様へと、まるで時間旅行です。

打ち合わせではいろんな角度から、お客様のお望みやラッキーアイテムにつながるエピソードを探していきます。

数字、形、色、文字、、、お客様から出てくるワードと想いをヒントにデザインなどをご提案させていただきます。


ボリュームがあるデザイン、四葉のクローバー、宇宙、華やかさ、、、

浮かんだワードともにサイズやバランスなどもお話ししながらお好みの大きさ、デザインへと形にしていきます。


ちなみに、もし、このデザインで普通にダイヤモンドから購入すると
さらっと7桁は軽く超えるのですよ✨

 
できあがりはこちら😊



 

わぁぴったり!

素敵な写真

今回ご依頼いただいたのは

魔法使い舞香ちゃんは、今amazonの書籍でも大人気のブロガーさん
『人生を100倍楽しくする魔法の生き方 今すぐ理想の私になる方法』の他多数
書かれていますよ。
ブログはこちら

以前Instagramに投稿していたリフォームジュエリーをみてお問い合わせいただきました。

何ができるの?
どこまでできるの?
から、こんなにうまれかわって

相当驚かれた様子👀


お祖母様からいただいたジュエリーを今の自分の大好きなデザインにする
四つ葉のクローバーやダイヤの数など所々に
ご自身のラッキーアイテムやモチーフを盛り込んだ最大で最強のお守りです。

受け継いできたものでもこれから受け継いでいくものでも
ご自身の想いが形になったジュエリー

それこそが、Atelier Star Lightsがご提案する
💎✨アミュレットジュエリー✨💎
 

ジュエリーのリフォームやご相談はこちら

是非お話聞かせてくださいね😊

問い合わせも簡単にできるこちらから
 友だち追加








 
持っているジュエリーを豪華にしたい!!

ネットで買うときはとっても楽しいのですが、、、
サイズ感がわかりにくいということがありますね。



けれど、なんだかイメージが違うなと思ってそのまま
しまってあったジュエリーや
あまり出番のなかったジュエリーを使って
ボリュームアップしたい!!が叶うのです





↑こちらのネックレスをボリュームアップしよう!!


どのくらいのボリュームにしたいのか?
持っているジュエリーの中からダイヤモンドの付いているものや
片方だけになったイヤリングなども
持ってきていただいて

持っているけれど眠っているジュエリーの整理のお手伝いをしながら

お客様の
「どうしたい?」
に耳を傾けていきます。


ボリュームの出し方もいろいろあるので、アンティーク調がいい?
そのまま大きくするイメージ?
カーブ具合はアレンジする?
好きな数字や、バランス、骨格、いろいろ伺います。




出来上がりはこちら
※↑このリンクから、動画もあります


ダイヤモンドは真ん中の大きさのをいくつかプラスして合計19個のダイヤモンドを敷き詰めてあります。この数にも意味があるんですよね。


それぞれ意味は感じ方はいろいろなんですが、そのかにあったラッキーナンバーやモチーフなど
いくつもこっそり仕込んでいるのです。


ラインのカーブも直線的なイメージより緩やかなカーブで穏やかさを表現していますよ。


リフォームジュエリーはお母様やお祖母様などから受け継いだジュエリーもあれば、ご自身で集めたジュエリーなどがあると思いますが、持っているジュエリーを生かしてこのように新しいデザインでまたキラキラと輝いていきます。


そのまま寝かせてしまっているジュエリーを今一度、探してみるのも良いですね。